土地が1回で決まる方法

多くの地域では、
土地なしのお客さんの割合の方が
多いのではないでしょうか?
ですから、
土地なしのお客さんを放っておくなんて、
もったいないとしか言
ようがありません。

あなたも是非、土地の決め方を
マスターしてください。
今年、プラス5棟の成績が、
あなたを待っています。

ちょっと想像してみてください。

プラス5棟契約したら、あなたに
どんな事が起こりますか?
・周りの営業マンがあなたの事を尊敬の
眼差しで見るようになる。

・上司が小言を言うどころか、あなたに
笑顔で近づいて来る。

・給料が上がるので奥さんも優しくなる。

・家族旅行も贅沢になる。

・月末に堂々と休める。

・仕事が楽しくてしょうがなくなる。
と、まだまだあると思いますが・・・。
そこでます最初に、分かっておいて
欲しいのは、考え方です。
僕も最初そうだったんですが、
「よーしこの土地ならあのお客さんは
絶対に気に入るだろう」
とか、
「こんないい土地なら買わない訳が無い」
という、土地に対しての自分の感覚を
持ってしまうという事に問題があります。
そう、自分自身がその土地を気に入って
しまう事をやめて欲しいんです。
「何を言っているのかわかりません?」
と思った方もいるのではないでしょうか?
そうなんです。
この訳のわからない発想が大事なんです。
よ〜く考えてみて欲しいんですが、
多くの人と同じ事をやっていれば、多くの
人と同じ結果しか出ないですよね。
ですから僕は、まずは普通の人と全く逆の
発想をする事からやっていたんです。
ほとんどの営業マンが、いい土地を探して
お客さんに気に入ってもらう事ばかり
考えて、土地を紹介しています。
だから決まらないんです。
いい土地を探して、お客さんに気に入って
もらう事を考えるよりも、
『なんで』土地はすぐに決まらないのか?
という事を、もっと深く考えるんです。
この深い追求が、本当に大事なんです。
たった1回の土地案内でお客さんの方から

「買い付けを入れたいんですけど・・・」

と言ってもらう仕掛けは、
この発想から生まれました。
また、次回から更に具体的な
1回で土地が決まる秘密を
お話ししていきますので、

お見逃し無く。
それでは、また次回をお楽しみに。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL